Now Loading...

Now Loading...

ホーム > ブログ > カテゴリー : 婚礼

エントリー

2015年1月 マリゾン結婚式スナップ撮影

  • 2015/02/13 17:00
  • 投稿者 : kota
  • カテゴリー : 婚礼

195.jpg

投稿が前後しましたが、今年最初の結婚式撮影はマリゾンでした。
実は去年の締めくくりもマリゾン。
去年からマリゾンでの結婚式撮影のご縁をいただく事が多くなりました。

今回は去年の秋に前撮りもさせていただいたお二人。
とっても素敵な結婚式でした。

THE VILLAS 結婚式披露宴当日スナップ写真

  • 2015/02/04 00:34
  • 投稿者 : kota
  • カテゴリー : 婚礼

194.jpg

今年二回目の婚礼撮影はTHE VILLASでした。

中央区のTHE VILLASは写真修行時代から何度も入らせて頂いてる会場で、スタッフの方もよく知ってるのでとても撮影がやりやすいです。
何度も同じ会場でご一緒させて頂いているキャプテンは、私が持ち込みであるのにも関わらず会場スタッフに対するのと同じように接してくださるのでとても嬉しく思います。

今回の新婦様は、何度か婚礼関係のお仕事でご一緒したことが有るスタイリストです。
5年以上前から自分が結婚する時の写真はfascinoに頼みたいと言ってくれてて、それが現実になりました。
婚礼関係の仕事をしてる人は、結婚式で写真を持込出来るという事を当然知ってますし、頼めるフォトグラファーも沢山知ってる中から私を指名して下さるのでとても光栄です。

つい数日前に年が明けた様な感覚ですがもう1ヶ月がすぎ2月になりました。
3月、4月、5月と前撮り・結婚式共に繁忙期に入ります。
今年もたくさんの方に喜んで頂ける写真が撮れるように一層精進していきます。

最高の一枚

190.jpg

1人1台携帯電話の時代になり更にはスマートフォンへと進化して、誰でもいつでも写真を撮れるようになりました。
結婚式や披露宴では多くのゲストが写真を撮影します。

新郎新婦様を祝福の気持ちで撮影するゲストの方々も含めてお二人の披露宴です。
"良いポジションはゲストに譲って、別の空いてる場所からでもゲストよりもっと良い写真を撮れるのがプロ"というのが私の信条です。

❝結婚式披露宴の1日を通して最高の一枚❞

一日を通して平均のクオリティーは勿論プロのフォトグラファーが上でなければなりません。
ですが、その日最高の一枚はプロのフォトグラファーが撮れるとは限りません。
何を以って最高とするかで変わってくるのですが、ご依頼主は新郎新婦様なのですから結婚式披露宴では"新郎新婦様にとって最高の一枚"と感じる写真が最高の一枚です。

最高の構図
最高の画質
最高の表情

これを撮るのはプロフォトグラファーでしょう。そうでなければなりません。
ですが、それをお二人が最高だと感じるかどうかはまた別です。

私は1年を通してプライベートで撮ったうちで最高の一枚が、スマートフォンで撮ったブレブレの写真だった事があります。
意図してブレさせたわけではなく、薄暗いなかで歩きながら撮ったからブレブレだし、構図も適当です。
それでも、その写真からよみがえる記憶は何物にも代えがたい思い出。

披露宴に招待されるゲストの方々は、当然私たちよりずっと長い歴史を新郎新婦様と刻まれ会場へ足を運び、お二人を大きな祝福の気持でシャッターを切るのですから、その写真に映り込む心は私たちでは敵わないかもしれません。
ゲストの方々も色々と趣向を凝らして、スマートフォンのカメラ設定を連写にしたり、動画モードで撮影しながら静止画を撮影されたりしています。
ゲストの方々が撮った写真を私たちが見せていただく機会はありませんが、きっと素敵な写真が沢山記録されている事でしょう。

マリゾン 結婚式当日スナップ写真撮影

187.jpg

2014年結婚式撮影の締めはマリゾンでした。
福岡にお住まいの方なら誰でも知ってるマリゾン。
百道浜の海上に建設してあるあの宮殿みたいな結婚式場ですね。
ロケーションの美しさは福岡で一番だと思います。

ウィズ・ザ・スタイル 挙式当日スナップ

  • 2014/12/15 11:47
  • 投稿者 : kota
  • カテゴリー : 婚礼

185.jpg

ウィズ・ザ・スタイルへ挙式当日スナップで入らせて戴きました。
毎年数回は入らせて頂いてる会場です。
今はもう居ませんが10数年前にオープニングスタッフとして友人が働き始めた会場なので最初の頃はよく話を聞いてました。

写真に限らず何でも持ち込みをされると会場としては利益が減るわけですからあまり良い対応をされない会場も多いのですが、ウィズ・ザ・スタイルは持ち込みで入らせて頂いてるのに、会場のスタッフさんや提携で入ってるフォトスタジオのスタッフさん方からいつも申し訳なくなるほどの手厚い対応をしていただきます。
持ち込みのフォトグラファーであるにもかかわらず、"お二人が選ばれた大切なフォトグラファー"というという気持ちで会場スタッフの皆さんが私たちに対応して頂いてることが強く伝わってきます。
きっとゲストの方達も大満足されるとても良い会場だと思います。

ページ移動

ユーティリティ

カレンダー

2017年11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

新着コメント

Re:A church
2010/03/25 from HARUNA

新着トラックバック