Now Loading...

Now Loading...

ホーム > ブログ > カテゴリー : 婚礼

エントリー

持ち込み業者への撮影制限

  • 2015/04/06 12:38
  • 投稿者 : kota
  • カテゴリー : 婚礼

206.jpg

結婚式の写真を会場へ頼まず外部業者へ依頼し持ち込みにした場合は撮影制限が課せられる事があります。

よくあるのは新郎新婦のお支度撮影NGと、挙式関連の撮影制限です。

お支度撮影NG
2パターンのNGがあります。
  • お支度室男子禁制
  • お支度室にカメラマンが入ることがNG
前者であれば女性カメラマンに依頼する事で対策になります。
しかし、お支度室男子禁制?新郎様の性別は男性のはず・・・?
"カメラマンに限り男子禁制"なんですね。
こういう会場は殆どありませんが、福岡市内にも数件存在します。
後者のNGは、殆どの会場が交渉次第で何とかなります。
プランナーさんへ「どうしてもメイクシーンを撮って欲しい」と切望すれば「今回だけ特別ですよ」と許可がおりる場合が殆どです。
ですが、何が何でもNGな会場もあります。
過去に福岡市西区の某会場で結婚式をされる何組ものお客様に「交渉してみてOKだったら撮影出来ます」と申し上げましたがことごとくNGでした。
そういう会場の場合は諦めてくださいとしか言えません。
挙式関連のNG
挙式関連のNGは種類が幾つかあります。
  • 挙式撮影NG
  • 着席撮影のみ可
  • 壇上での撮影NG
  • 動きを細かく制限される
上記制限も交渉次第で緩和される会場と、どうにもならない会場があります。

どちらの制限も交渉次第の面が大きいです。

桜の前撮りラッシュひと段落

205.jpg

11日連続での前撮りが一段落です。
明日はエンゲージメントフォトで一日空けて7日~9日も前撮りの桜ロケに行きます。
今年は寒かったせいか例年より桜の開花が遅れましたね。
今日が満開のピークを少し過ぎたぐらいでしょうか。
ソメイヨシノより遅く咲く枝垂れ桜や八重桜はこれから満開に向かいます。

前撮りは桜の時期が一番人気で満開を狙ってみなさん日程を決めるのですが、自然相手なのでなかなか上手くいかない場合があります。
経験上3月末であればロケ地にはだいたい撮影に十分な桜が咲いてるのですが、開花中にいつも必ず何所かで雨が降るので難しいものです。

ヒルトン福岡シーホーク

204.jpg

昨日はヒルトン福岡シーホークにて結婚式披露宴、天神にて二次会の撮影でした。

どの会場とも提携してない写真屋だから言える本音ですが、8年近く婚礼写真の撮影をやってきまして、総合的に判断して福岡の結婚式会場はシーホークが一番良いと思ってます。

この仕事をしてるので時々「何所の会場が一番良いですか?」と聞かれる事がありますが、即「シーホーク」と答えます。
これはダイエーが運営してた頃から同じで、経営がJALからHILTONになりましたがずっと一番良いです。

その判断基準は

スタッフの意識の高さ
婚礼の責任者の方、プランナーさん、キャプテン、介添えさん、配膳のスタッフに至るまでとても意識が高く新郎新婦様を祝福する気持ちを最も大きく感じます。
個人的にこれを最も重要視します。
会場の外観・内観
これは好みに大きく左右されるところですが、カメラマンとしては披露宴会場が広く照明が良い会場は動きやすく撮りやすいです。
最上階のスカイチャペルはみんなの憧れでしょう。
スカイチャペルで挙式をする場合、晴れの日だと午後は日が差し込み写真のコントラストが高くなりすぎるので午前の早い時間の方がお薦めです。
価格
このクラスのリゾートホテルとしては高くない。

敢えてヒルトン福岡シーホークのウィークポイントを挙げると
・交通の便が少し悪い
駅から遠いですね。
・美容室が撮影禁止なのでお支度の写真が撮れない
どうしてもお支度の写真が欲しいという場合は客室を借りてお支度をするという方法があります。
過去に一度だけこの方法で撮影した事があります。

現在もそうかは知りませんが、過去は日本で二番目に挙式件数が多い結婚式場でしたので私が婚礼写真の撮影を始めた頃は、1日の件数が20件を超えてたりであちらこちらでウェディングドレス姿の新婦様をみかけてたものです。

ヒルトン福岡シーホークの写真館は専属で福岡の最大手が入ってます。
基本的にはカメラマンの持ち込みNGのようなのですが、会場の利益より新郎新婦様のご希望を優先してくださるようで、年に数回は撮影で入らせて戴いてます。


次点はハイアットリージェンシー福岡です。
こちらもスタッフの意識の高さを最重要視しての次点です。
外観・内観も一流で1階のロトンダチャペルは圧巻です。
披露宴会場のボールルームは撮影のしやすさで言えば難しい部類なのですが照明が素晴らしく印象的な写真が撮れます。
こちらは美容室の撮影がOKなのでお支度から撮影出来ます。
料理の味は最高です。
世界のハイアットなので費用はそれなりのようです。

ホテルウェディング、最近増えてる専門の結婚式場、ガーデンウェディング、レストランウェディング等、結婚式が出来るところは様々でそれぞれの良さがありますが、配膳のスタッフに至るまで新郎新婦様を心から祝福する意識の指導がされてる一流のホテルウェディングは良いと思います。

沢山の会場で撮影してきた写真屋としての個人の感想です。

好きなシーン

203.jpg

結婚式・披露宴の中で好きなシーンは沢山ありますが、その一つが結婚式で新婦父と新婦が一緒に歩いてきて新婦父と新郎が握手をするシーン。
お互いの手から伝わる沢山の気持ちを考えると胸が熱くなります。

ですが、礼をするだけで握手をせずに新婦を渡す結婚式場も多いです。

持ち込みが難しい会場

  • 2015/03/12 15:35
  • 投稿者 : kota
  • カテゴリー : 婚礼

202.jpg

持ち込みが簡単な会場、持ち込みが難しい会場というのは勿論あります。

結婚式当日スナップのカメラマン持ち込みに関して言えば、無条件で持込料もなくONな会場から、持込料10万円の会場、どうやっても99%持ち込み不可な会場など様々です。

パターン分けをすると

  1. 無条件OK
  2. 持込料を払えばOK
  3. 親戚友人知人をゲストとして招待し、撮影するならOK(プロはNG)
  4. 2,3のどちらかならOK
  5. プロをゲストとして招待し、撮影するならOK
  6. 挙式の撮影はNGだけど、披露宴は2,3のどちらかOK
  7. 挙式の撮影は着席のみOK
  8. 何が何でも全てNG

実際は交渉次第で持ち込み可能でも最初は”カメラマンの持ち込みはNG”とプランナーさんに言われる会場は多いようです。
ですが、何が何でもNGの会場は殆どありません。
”あの会場は持ち込みが厳しい”と噂の会場は幾つかありますが、同業の知人も含めて誰一人撮影で入った事がないという会場は1つも知りません。

結婚式は写真に限らず交渉次第の部分が大きいです。

ページ移動

ユーティリティ

カレンダー

2017年11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

新着コメント

Re:A church
2010/03/25 from HARUNA

新着トラックバック